1. 大量計算を前提とするコンピュータ集約型検定法による多重比較法と回帰分析の検定法の研究とその薬学データ解析への応用
  2. ニューラルネットワーク法を含めた、ノンパラメトリック回帰法に関する研究とその薬学、データ解析への応用
  3. 多変量解析法、機械学習法の開発、改良及び薬学、環境科学データ解析への応用
  4. 薬剤疫学及び関連分野の研究
  5. 計算機集約型統計解析法によるEBD(Evidence Based Diagnosis;証拠に基づく診断)の確立
  6. 分子動力学法・ドッキングスタディなどを用いた抗感染症薬の設計、およびそれら薬剤耐性の評価
  7. 感染症ウイルスの系統解析
  8. 量子化学計算による有機化学反応機構の解析